本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

阿蘇サクラミチ2024の見頃いつ?アクセスや駐車場についても紹介!

阿蘇サクラミチ2024の見頃いつ?アクセスや駐車場についても紹介! 観光
Pocket

阿蘇にはたくさんの観光名所があります。

中でも最近注目を集めている、新しい桜の名所が高森の【サクラミチ】です。

2016年の熊本地震後に出来た防災道路沿いにあります。

公共の施設などではなく、地元の植木屋である“大阿蘇造園”さんが地震からの復興を願い、敷地内に植樹して一般開放されています。

民間の、個人の企業運営と言ってもしっかりされており、駐車場も完備、2024年の見頃はいつか、アクセスについての情報などもSNS発信を中心に努力されています。

枝垂れ桜の並木道が約2キロほど続いており、道の両側は桜のピンク、その先には阿蘇山が見えてという広々としたロケーションはとても開放的です!

数年前から話題になっている阿蘇サクラミチをもっとたくさんの人に知ってもらいたく、2024年の見頃はいつか、アクセスや駐車場の情報までまとめてみました。

 

阿蘇サクラミチ2024の見頃いつ?

例年、3月20日から4月10日頃までが見頃と言われています。

サクラミチは阿蘇の中でも高森町という山奥にあるので、平地に比べると桜の時期は遅めになります。

また桜は種類によっても開花時期が違いますが、植えてある桜は枝垂れ桜が中心なので、ソメイヨシノなどの一般的な桜に比べると少し遅めになります。

追記:2024年4月3日現在の開花情報によると、ソメイヨシノとヨウコウ桜は満開、ウミネコ桜とアーコレイドはほぼ満開となりました。

メインの並木にある枝垂れ桜が五分咲きです。

 

阿蘇サクラミチ2024の桜の種類は?

阿蘇サクラミチは大阿蘇造園の社長である父と営業部長の子が中心となって作りました。

植えてある桜の種類は15品目、本数は2万本と言います。

秋桜(あきざくら)や冬桜なども植えてあるそうなので、もしかしたら今後は一年中桜を楽しめる場所になるのかもしれませんね。

植栽はすべて大阿蘇造園の商品ということになるので、気に入った木があったら買えるようです。

実際に買った人がいるのかは未確認ですが…。

もしかして周りに比べて小さい桜の木があったのなら、それはどちらかのお庭にお引越しした木の後輩ちゃんかもしれませんね。

 

阿蘇サクラミチ2024のイベントは?

阿蘇サクラミチでは、数年前から花見の時期にイベントが開催されています。

昨年は10台が参加したキッチンカーフェスが開催されました!

今年2024年も好評に付き規模を大きくして、更に4月7日には音楽イベントも合わせて開催予定だそうです。

どうかこの2週に渡る週末は、お天気が良くなりますように!

日時:2024年3月30日(土)31(日)と4月6日(土)7(日)の10時〜16時

場所:阿蘇サクラミチの中央辺りの広場をメイン会場として、徒歩圏内のアソブルカフェの敷地内でも一部開催

出店:

【メイン会場】

・だごまるスパイス(カレー)

・hem(ホットドッグ)

・スタジオーネ(ビーフオーバーライス)

・いなりん(いなり寿司)

・炭火焼 クマ(鶏の炭火焼)

・から寿(唐揚げ)

・Natty’s(揚げピザ)

・カタリナキッチン(唐揚げ)

・甲佐ニラちゃん焼きそば(焼きそば)

・南阿蘇 自然派ソフト(ソフトクリーム)

・Kezuriya本舗(けずりいちご)

・おっくんガーデン(チュロス)

・かんだばる(ピザ)

・タマごサンド タマヤ(たまごサンド)

・Café liberty(コーヒー・ソフトクリーム)

・hermanastar(ブリトー)

・asoterrace(プリン)

・maimotto(さつまいもスイーツ)

・cocoasoichigo(苺のスイーツ)

・笑家(オムライス)

・cocoクレープ(クレープ)

・Gong kitchen(韓国唐揚げ)

・tepee(カレー・ローストポーク)

・きいのワンスプーン(ペットおやつ)

・あんじゅ(アクセサリー)

・Lou crochet(アクセサリー)

・みずいろ(アクセサリー)

・もっちーはんこ(はんこ)

・flower coco(花雑貨)

・usagi(アクセサリー)

・stelladrop(アクセサリー)

・dogsalon LiLi(ペット用品・おやつ)

・DARGO(衣料品)

・つくりデパート(雑貨)

・CALINA(デニム雑貨)

・LOKERIBA(衣料品)

【アソブル会場】

・アソブルカフェ(コーヒー・スイーツ)

・にこにこやさん(アクセサリー)

・魔女の食卓(唐揚げ)

・TRON(モンブランアイス)

アソブルカフェは、大阿蘇ブルーベリー園アソブル(徒歩圏内)に今年オープンした、コーヒーやスイーツがあるテイクアウト専門のカフェです。

こちらは水曜定休で平日・週末も10時から16時まで開いているので気軽にいつでも利用出来ますね(ラストオーダーは15時30分)。

 

阿蘇サクラミチ2024のアクセス

阿蘇サクラミチは熊本インターから車で約50分の距離です。

JRを利用する場合は高森駅からタクシーで約10分となります。

近くにアニメの聖地とも言われている『上色見熊野座神社』などもあるのでついでに寄ってみるのもおすすめです。

住所:熊本県阿蘇郡高森町上色見814-2

 

阿蘇サクラミチ2024の駐車場についても紹介!

阿蘇サクラミチは道路沿いに桜を植えてあるので特に入場料や駐車料金の必要はありません。

とは言っても、道路に不法駐車はいただけませんね!

阿蘇サクラミチの駐車場は敷地内に、未舗装ですがたくさんあります。

と言っても桜の見頃は特に多くなるので渋滞が見込まれます。

交通整理をするスタッフが居る場合は誘導に従ってくださいね。

混雑を避けたいなら朝早くや夕方近くの平日が狙い目です。

簡易トイレが設置されているのもとっても嬉しいポイントですね!

 

阿蘇サクラミチ2024の見頃いつ?アクセスや駐車場についても紹介!まとめ

以上阿蘇サクラミチの2024年の見頃はいつか?アクセスや駐車場についてもまとめてみました。

正直、樹木園さんがこんな事を始めたのって最初は「何やってんだ?」って声が多数だったそうです。

でも、コツコツとやり始めて、数年でここまで大きくなって、今年はコロナも落ち着いてたくさんの人が訪れること間違いなし!な感じがします。

屋外でベンチやテーブルもあるので、ペットと共にのんびりする人も多そうです。

本当に、満開の直前に春の嵐が吹き荒れたりしないことを願います!

私も2024の阿蘇サクラミチに、見頃がいつか狙ってきっと行こう!と企んでいます。

その時はもっとアクセス情報や駐車場についても、またバージョンアップした情報をお届けしますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました